スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
【お客様専用ページ】猫カメオのネックレス
写真が多くなりすぎてしまいましたので
ブログにてオーダーされてらっしゃるお客様にご説明させていただきます。
お客様にご確認いただいて、OKが出た時点で記事を消します。
08/12 追記
このページはオーダーいただいたお客様専用の紹介ページとなっております。
作品は後日別途ご紹介させていただきます◯


画像はクリックで拡大できます。


※「カン」というのが輪のことを指します。


パーツが沢山に分かれていますので、その説明からいたします。
・リボン
s_IMG_0710_20130811184240d7e.jpeg
・アンティークゴールドのチェーン
IMG_0716.jpgIMG_0717.jpg
・パールと花パーツのチェーン
IMG_0718.jpgIMG_0719.jpg
・カメオブローチ
s_IMG_0714_20130811184247f25.jpegs_IMG_0715_2013081118424742d.jpeg
・カメオの下地レース風パーツ
s_IMG_0712_20130811184245399.jpeg
・チャーム(パール)
・チャーム(猫)
s_IMG_0711_20130811184244bda.jpeg




それではまずカジュアルな使い方です。
・リボン+アンティークゴールドのチェーン+カメオブローチのみ

s_IMG_0689.jpeg
s_IMG_0690.jpegs_IMG_0694.jpeg
リボンに予めついている二重の輪に留め具を引っ掛け、
チェーンについている二重の輪をリボンに通します。
s_IMG_0695_20130811175303dad.jpeg
ブローチをパールビーズの間のワイヤーに通します。
その際パール2つ分のところに通すとバランス良くなります。
s_IMG_0697_20130811175451ee3.jpegs_IMG_0696.jpeg



続いて最も大振りな(ゴージャスな?)着け方です。
メールで仰ってくださったように、カメオが斜めに付きます。
・リボン+アンティークゴールドのチェーン+パールと花パーツのチェーン+カメオの下地レース風パーツ+カメオブローチ

s_IMG_0698.jpeg
カメオの下地パーツにカメオブローチを固定します。
太いカン+太いカンに通すと安定します。
s_IMG_0700.jpeg
下地パーツの大きな輪にリボンを通します。
s_IMG_0699.jpeg
チェーン2本を、カメオ下地パーツの下についている大きな二重カンに引っ掛けます。
その際アンティークゴールドのチェーンの二重カンに留め具を引っ掛けてから、大きなカンに引っ掛けるようにします。
s_IMG_0702.jpegs_IMG_0701_2013081117582233d.jpeg
反対側は、パールと花のチェーンについている大きな二重カンにリボンを通します。
s_IMG_0704.jpeg
通したリボンをあわせてリボン結びにして、カメオブローチの上に持っていって完成です。
(もちろんリボン結びは普通に後ろでもいいですし、長さが足りなければ普通の固結びをなさってください)




以下は他の着け方色々です。


・リボン+カメオの下地レース風パーツ+パールと花パーツのチェーン
s_IMG_0688.jpeg


・アンティークゴールドのチェーン+パールと花パーツのチェーン
s_IMG_0705202.jpeg
それぞれのカンにそれぞれの留め具をひっかけるだけです。
2種のチェーンのどちらを前にしても良いですし、間の大きなカンにチャームをつけても面白いかもしれません。


ブレスレットでもお使いいただけます。
・リボン+チャーム(パール)+チャーム(猫)
リボンに着いている二重カンにチャームをつけるだけです。
s_IMG_0705_20130811175827cf2.jpeg
チャームは片方だけでも素敵ですし、シルクリボン自体のみでもとても美しいのでぜひ色々使ってください。
s_IMG_0706_20130811175944813.jpeg
シルクリボンの巻き方は以下のページで3通りとてもお洒落なものが紹介されております、
ご参考にどうぞ。
http://www.bead-balance.com/top_ribbon_howtotie1.html


・リボン+カメオの下地レース風パーツ+カメオブローチ+チャーム(パール)
s_IMG_0707_20130811175942bf5.jpeg
s_IMG_0708_2013081117594244b.jpeg
リボン結びするときに、そちら側にチャームをつけると後ろ姿も素敵です。
s_IMG_0709_201308111759401e9.jpeg



他にも色々な使い方ができると思いますので、
お使いいただいている間に色々とアレンジしていただけたら幸いです。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/08/11 18:39 】 | Neck | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。