◆【RooM】story ネックレス
6月入っちゃったので大慌てで春物の紹介終わらせようと思います!(遅



春物とは言っても、
ほとんどはあんまり季節気にせず使っていただけそうです。

わたしなりにガーリー全開な
「(なんとなく)物語が浮かんできそうな」


[story series] ネックレス meltsoft ver.



[SOLD OUT] basket

s_IMG_0385.jpeg

s_IMG_0387.jpeg

モチーフ全長:約5.5cm×2cm
首周り:60cm


お花が入ったバスケットをメインにしてます。
このパーツは裏までしっかり作りこまれててかなり可愛いです・・・!



[SOLD OUT] mermaid

s_IMG_0383.jpeg

s_IMG_0384.jpeg

モチーフ全長: 約5cm×3cm
首周り: 64cm
※ヴィンテージパーツ使用


泡をスプーンですくってるような感じ。
わたしの中で人魚姫ってこんなイメージなんだと思います。



[SOLD OUT] cycling

s_IMG_0388.jpeg

s_IMG_0389.jpeg

モチーフ全長: 約3cm×3cm
首周り: 62cm
値段:(税込)1800円
※ヴィンテージパーツ使用


うさぎが短い足で自転車こいでるパーツを使いました。
こんなに春っぽい色合わせしたの初めてなんじゃなかろうかと思いつつ
沼色ビーズも入ってるのでそこまで甘くなりすぎないんじゃないかなーと。



◆clock

s_IMG_0390.jpeg

s_IMG_0391.jpeg

モチーフ全長: 約4cm×3cm
首周り: 60cm
値段:(税込)1800円


ゆがんだ時計をメインに。
なんとなくアリスっぽいイメージだったので水色をちらっと入れました。



◆sign

s_IMG_0392.jpeg

s_IMG_0393.jpeg

モチーフ全長: 約3cm×4cm
首周り: 62cm
値段:(税込)1800円
※ヴィンテージパーツ使用

これもアリスのイメージでの色合わせでした。
プレートに書かれているのは何かのお話の一節のようです。





こういう、チェーンじゃない紐のネックレスって
しばしば紐の強度が心配になると思うのですが
このシリーズに使ってる紐は中に太いテグスが入った紐になっておりまして
滅多なことでは切れないようになってます。


首周りが少々小さめで
頭に通すとき少々きつい場合があるかもしれませんが、
そういう場合は、結び目を接着剤で固めていないので
ご自分で一旦ほどいて、着けてから結びなおしていただければと思います。
長さの調節も短くする分には可能ですよ。






追記 2011/06/16:
友人がmermaidを見て小説を書いてくれました・・・!
びっくりしてものすごく嬉しかったのでお願いして載せさせていただくことに。

*********
今日はこの季節には珍しく空が明るいみたいだねぇ
ふふ、こんな日は空の上に出てみたいって?
まだだめだよ
15の誕生日になってからってお母さんにも言われているだろ?
やっぱり、おまえさんは私の妹に顔も性格もよく似ているよ
そう、私やおまえさんのおばばさまの一番下の妹にさ
好奇心が旺盛でね、私や父君をよく冷や冷やさせたものだよ
そうだね、空の上に出る代わりにそんな彼女の話を聞くのはどうだい?

空の上には私たちとは違う生き物が住んでいるのは聞いたことがあるかい?
「にんげん」っていう不思議な生き物がいてね
私たちと同じように目も鼻も口もあるのさ
でも私たちのしっぽがあるところに彼らは2本の棒がついてる
その2本の棒で彼らは地面を歩いたり走ったりスキップしたり
うらやましいかい?
でもね、にんげんは海の中じゃ5分と息がもたないんだよ
そして何よりね
彼らは年をとってやがて腐って地に戻るのさ
それはそれはずいぶん醜い様なのさ

おや、その様子だとにんげんの話を聞くのは初めてかい?
顔が随分青ざめているよ
でも、その目は興味津々の色をしてるね
そう、彼女も同じようににんげんの話を聞いて
にんげんに憧れたのさ
私たちとは決して一緒に暮せやしない種族そのものにね

にんげんたちには老いがある
やがて醜く朽ち果てる
その一生は私たちに比べてうんと短いのさ
でもね身体は死んでしまうけど
彼らには魂がある
そいつは私たちがみている空の
さらにその上の空までのぼって
きらきら光る星のところまでいけるのさ
彼女はそこに憧れたようだったよ
私たちはうんと長生きするだろ?
老いることも朽ちることもない
何百年の間
楽しいおしゃべりをして美しく着飾ることができる
そのかわり最後は泡になって消える
私たちには魂というものはないからね
長く続く美しく楽しい今よりも
彼女が求めていたのは
にんげんの魂として永遠に生き続けることだったんだよ
そしてね、にんげんの魂をわけてもらうには
にんげんに愛してもらうことが必要だったのさ

ふふ、ここまで聞いたら思い出したかい?
そう、あの有名なお姫様のことさ
お前さんにとってはもはや伝説だろうね
伝説の通り彼女はにんげんに恋をした
でも彼女が憧れた王子様から愛されることはできなかった
愛されないことは魂をわかてもらえないどころか
彼女の生を奪うことを意味していたのさ
彼女は魔女からにんげんのあしを与えられたときに
そう契約したのだからね
私たち姉妹はそれはそれは悩んだよ
ナイフをもって彼女のもとに駆け付けたさ
「これで王子を殺せば、おまえはもう一度人魚に戻れる」ってね
でも彼女は王子を殺さなかった
明くる朝、彼女は自ら海へ身を投げて泡になっちまったのさ

お前さんはこれを悲しい恋のお話だと思うかい?
おや、首を横に振るのかい?
ふふ、実は私も違うと思う
何ってたって私は彼女から直接聞いたんだからね
彼女が身を投げたときいて私たちが駆け付けたとき
わずかだけどあぶくが残っていたのさ
私は思わずその泡を集めて小瓶にいれたんだ
お転婆な妹が大好きだったからね
けど好きだった分悲しかったんだ
幾晩も空の上に出ては大泣きしたよ
私の気持ちを推し量ったように
お空もずっと泣き続けていたし
風もごうごう荒れてね
でも何晩かして
急に星が明るく見える日があった
それからいつもとは違う優しい風が吹いたのさ
その風がね
「もう泣かないで」って喋ってんだよ
はっとしたよ
彼女の声だったんだから
いわく空へのぼっていったあと
彼女は空気の精になったそうだ
空気になって
暑さで苦しんでいる人のもとに涼しい風を運んだり
美しい花の匂いを運んであたりを爽やかにしたり
それからね
私みたいに泣き腫らしている子の周りで優しく歌ったり
そうやって何年何百年もよい行いをしていれば
いつか永遠の魂を分けてもらえるのかもしれないんだとさ
きっと今頃誰かのもとに優しくふいているんだろうね

さて長い思い出話もそろそろおしまいさ
あのとき彼女の代わりに海にのこったあぶくは
今もこうして大切にとっておいているのさ
実はすこし細工して
ネックレスにしてもらったのさ
いつか私が泡になっても
このネックレスだけは残るようにね
皮肉なもんだね
これこそ彼女が望んでいた
永遠ってやつなんじゃないかと思うのだがね
もうひとつ付け加えて
意地悪なお姉さんとして思うのが
彼女は本当に王子が好きだったんだろうかね
彼女が憧れたのは王子ではなく
王子という人間から分け与えてもらえる
永遠の魂の方だったんじゃないかと
ふと思ってしまうんだよ
ふふ
*********

ものすっごく嬉しかったです、
どうもありがとうございました!








----------------------------------------------

「◆」マークがついている作品は手元にありネットを通して販売可能ですので
購入したいものがある場合はコメント欄かcontactよりお気軽にご連絡ください。

----------------------------------------------

2011年春 {melt soft}

blogram投票ボタン

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【2011/06/05 15:09 】 | Neck | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<【RooM+】dogtag キーホルダー 2 | ホーム | 【mine】あたし用イヤーアクセの巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://m8r.blog42.fc2.com/tb.php/233-5688b544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |