ソウタシエのイヤーアクセまとめ
こんばんは。
インスタでは載せていたのですが
2017年はsoutacheの強化年間なので、折を見てちょこちょこ作っていたものが溜まっているのでブログでも。
習作で自分用なので片耳ピアス+片耳イヤリングです。


ビーズアートショーにお邪魔したときに初めてブレード実物を見て買ったので、第一作がこちら。

s_IMG_7066.jpg 

お気に入りのパールやヴィンテージビーズ、ルナフラッシュで光沢
+オパール系の薄ピンク〜紫
+ソウタシエならではのビーズの回りにもビーズをつけるというのを試してみたもの。
(片方なくしました・・・)
軽さにびっくりしました。

s_IMG_8313.jpg 

ダブルホール、ツインビーズを使ってみたくて作ったものに
ちらっとソウタシエも使ったもの。
使いにくかったチェーンも縫い付けに良い感じ。
軟骨にも着けられるようにイヤリングパーツは2個使い。

s_IMG_8315.jpg 

スチームパンク風に、メタルパーツもりもりのデザイン。
左はポストピアス、右は貼り付けイヤリングパーツを使用。
これでも軽い・・・ソウタシエ素晴らしい・・・!

s_IMG_8310.jpg 

ソウタシエのブレードが見えないように
+エスニックっぽい雰囲気にしたくて。
右の四角いフープパーツの中に、ソウタシエブレードをつけて
そこにビーズを盛ったもの。
ウッドビーズを沢山使っているのでボリュームの割には軽いです。

s_IMG_8311.jpg 

同じフープパーツでもこちらはシェルパーツ。
このときは裏地を付けたくなくて端の始末を隠そうとメタルパーツをつけてみたり・・・たぶんそのうちやり直すと思います。

s_IMG_8314.jpg 

大きいアクリルカボションに、レースやタッセル、ヴィンテージストーンなど異素材使い。
ソウタシエ自体を生かしたデザインも意識。

s_IMG_8312.jpg

最新作がこちら。
贈答用の飾り紐である水引+写真で見えづらいんですが紺色ソウタシエで周りを囲んで、ビーズを纏わせたもの。
シェルとパール、沼色のチェコビーズなど和風を意識。


一番手軽に作れて、自分用は左右で金具が違うのでアシンメトリーで2通り作れるので練習に最適なイヤーアクセ。
ちょっと増やしすぎで付ける暇がないのですけど、うまくなってもっと色んなことにソウタシエ使えるようになりたいです。 

instagramの方は背景などちょっと雰囲気を変えているのでよかったら@m8r_もどうぞ!

----------------------------------------------------------
Twitter:@M_8_R 
instagram:http://instagram.com/m8r_ 
商品についてご不明な点はcontactよりご連絡ください。
 ---------------------------------------------------------


スポンサーサイト
【2017/06/23 00:19 】 | Ear | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |